投稿

★ラクちゃん近況「遊びたい飼い主と、眠たいラク」

イメージ
最近、ほんとうにトイレやエサ、水飲み以外で
巣箱から出てくる気配のないラク。

エサを補給しに出てきたところを、ケージの扉を開けて呼びかけたら
やっとこさ寄ってきてくれたので捕獲。

太ももの上に乗せてみたら、


しばし固まったのち、


眠たそうにパジャマの中に潜り込もうとするラク😅

そこを何とか、正面を向いてもらおうと試行錯誤する飼い主ですが…



やっぱり、ちょっと眠たいようですね。ゴメンね、無理させちゃって。

身体が大きくなってモノグサ度が増えているようで
年をとっているのも理由としてあるけれど
あんまり動かなさすぎるのもなぁ… 便秘になったりしたらえらいコトだし

ラクちゃんのサイズに合っていない回し車も問題じゃないか?
ということで
大きめの回し車を検討します👍

★ラクちゃん近況「育ちざか…り?」

イメージ
そんなに、おやつを与えてはいないんですけれども。


先月、150グラム(2月9日計測)。


今月、158グラム。

引きこもりが過ぎて、運動まったくしてないからかも。

ゴールデンハムスターの標準体重は、
オスで85~130グラムとのことなので
肥満体にかなり近づいてる感じですね💦

ここいらで何とか、食い止めなければ。

そうそう、最初のころ、嫌がっていた乾燥野菜ですが、


しばらく根気よく続けていたら、食べるようになってます👌
キャベツやもやしや小松菜など、たまに与えていたら
野菜の味に慣れてきたのかもしれません。

ミックスフード減らすか…

★ラクちゃん近況「巣箱お掃除したら…」

イメージ
ラクちゃんの巣箱は、木製で、床がないタイプです。
大きめの巣箱にしてから、なぜか巣の中で用を足すようになっちゃって、
ニオイが気になるので、定期的に、中のお掃除をしています。


この辺りに巣箱を置いてます。
巣箱がなくなって、ちょっと固まっているラク。


で、だいたい、矢印のあたりに簡易トイレを作っています。
綺麗にどかして、ペット用の消臭スプレーにて拭き取ります。
もちろん、ラクちゃんには絶対にかけませんよ👆


おかしい、エサもなくなっている…


ここら辺に隠してたかな??

2~3日に一度、こんな感じで綺麗に取っ払って、
食べられそうなエサ(とくにペレット)は、
元の場所へ戻します。

巣箱に匂いが染みついているので、
結局またおトイレしちゃって、
“いたちごっこ”になってしまうんですけれどね…💦


何やら様子の違う巣箱の中から、周囲を警戒して顔を出しています。

掃除の後はいつも飼い主をにらみつけるような表情をして、
なにやら「ぷっぷっぷっ…」と文句を言っています。


背を向けたり顔を背けて食べるのは、警戒してる証拠ですね。

それでも、狭い巣箱のなかでエサと尿がいっしょになって
菌やカビが発生する危険性を考えたら、
巣箱のお掃除はしないよりしたほうがいいよなあ、と、
飼い主側も若干歯がゆさを感じつつ、お世話しています。

ラクちゃんゴメンね~

【懐古】ラピスのこと②

イメージ
ラピスくんは、お腹がすぐゆるくなるため、
ウンチの様子がすぐわかるようにということと、
巣箱を嫌がり野良寝になっちゃうのを危惧して
ペーパータオルを使用していました。

いつも上手にお布団つくって、器用なラピス👍


これは、ドライフルーツ(いちご)を食してるとこ。

食が細かったはずが、、、
旦那の愛情の強さに比例するように、丸くなり、


虎視眈々とヒマワリの種を狙っていますw

わたしに対しては、家を荒らす邪魔者と認識しているのか、
ゆがいた豆腐ではなく


意図的に指を狙ってくる有様w

仕方がないです、こればっかりは、
わたしがラピス君に怖い思いさせちゃったからね。

前の生活で、前の主人から日々受けていたことの余波が
やはり小さなハムスターにも影響をおよぼしたし、
実家に出戻るときに、1時間近く電車に揺られたのも
ラピスにとっては恐怖でしかなかったと思う。

だから、迫いとこ、暗いとこが苦手で、
人の気配や音に過剰に敏感になっちゃったんだね。

晩年は、いまの旦那に充分に愛されて、
2度の疑似冬眠で短命じゃないかなと思っていたら、
意外と、長く生きられて、本当によかった。

これからも、たまに、過去のハムスター画像も織り交ぜて
いきたいと思っています。

自己満足ですが、よろしくお付き合いください💖

【懐古】ラピスのこと①

イメージ
キンクマハムスターを飼うのは、ラクちゃんで3度目になります。

1度目は、太子(たいし)、かれこれ14年ほど前になるかな。
それほど懐っこい性格ではありませんでしたが、
手のかからないイイ子でした。
運動が好きで、回し車も高速回転、散歩も好きで、
その影響か、まぁまぁ長生きしたほうです。

2度目は、ラピス。
フルネームは、『ラピス=インダラ=太子2世』、
長いので、ラピス、ラピちゃんと呼んでいました。


ラクちゃんよりアプリコット色が強めで、
顔つきはのっぺりしていたかな。

生ものを食べるとお腹を壊すので、
与えるときは必ず火を通すか、
もしくは、生ものは極力与えないでおりました。

あと、ケースの中におもちゃを置かれるのを嫌がり、
回し車も、また、巣箱も嫌がり、
いつも倒して暴れて大騒ぎになるので、
トイレとエサ入れ、たまに砂場…シンプルな構造でした。

実家住まいのころは、食も細くスリムでしたが、
旦那と一緒に住むようになってから
旦那がとてもかわいがってオヤツを与えまくっていたら、


ふっくらになりました^^

ほっぺたに何も入れていないけど、おたふくみたいにw

2度、冬眠しかけました。
慌てて温めて何とか助かりましたが、
ギーギー鳴いて噛みつかれたのはいい思い出😅
そのせいか、わたしにはまったく懐くことがなく、
かわりに旦那にはとても懐いていました。

切ない💧

★ラクちゃん近況「ちょい慣れ、具合」

イメージ
お出かけから帰ってきて、コーヒー☕で一息ついてたら
しばらくして、お水をのみに起きてきたラクちゃん🐭

飼い主のエゴで申し訳ないけど、若干強制的に“布団ぽ”へ連れ出しました。
(最初はイヤイヤしてましたが手のひらに乗ってくれたので^^)

はじめは眠たさと緊張でかたまりつつあったラクちゃんですが、
いったん覚醒したらなかなかカメラでおさまりがきかず💦

表情は変わりませんけれども、
どの写真もブレブレで すばしこくって

飼い主は、そのお尻を追うので精一杯でございます。

ホントはイケナイのですが、後ろから思わず手が出てしまう旦那、
スルリとすり抜けるラクw

なんとか掬って確保しても、ごらんのとおり落ち着かないので
可愛い絵面は撮れず。

しばらく遊んでケージに帰したら、ひそかに隠れて?乱れた御髪をなおしておりました。

これらの写真を見るかぎりでも、
ラクちゃんと飼い主の間には、ある程度の距離感があるとわかります。

めちゃめちゃ信頼してくれている…わけでもないけど、
別に、めちゃくちゃ嫌われてもない、っていう😅

飼い主としては、ちょっと寂しいけど、ちょうどいい具合かな。
ただ、体調の変化にだけは、敏感にならないとと思ってます。

★ラクちゃん近況「冬の合間の活発化」

イメージ
冬に入ってから、外気の冷たさからか
引きこもりの強度が増していたラクちゃんですが、
今夜はチョッと違っていました。
(日中、暖かかったからかしら?)
珍しく、「出して~」アピールが続き、
手にも乗ってきたので、嬉しくなった飼い主は
お布団の上でだけの散歩をしてもらいました^^
…これ、まだ撮れているほうで、
次第に興奮気味になったラクちゃん、
動きが素早すぎて、カメラで捉えることができず;;
15~20分ほど戯れたあと、ケージに戻したら
まだ遊び足りないようでした。

ケージの下に、熱すぎない程度に
タオルで巻いたヒーターやカイロを敷いていて、
上部は、一部分だけタオルをかぶせています。

もう少し、温かくしたほうがいいのかなぁ、
試行錯誤な冬です。